天体写真アルバム
月面南部の山岳地帯

****10cm反射望遠鏡にて撮影**** 
 
ミザールH-100を使い、コリメート法で撮影。
トライXとパンドールの組み合わせが当時全盛。 







 







月面南部の山岳地帯その2

****10cm反射望遠鏡にて撮影**** 
 
ミザールH-100を使い、コリメート法で撮影。
大気の状態が最も静まったとき、細かいクレーター
まで写し出すことができる。 


















  月面南部の巨大クレーター群

**** 20cm 反射望遠鏡にて撮影 **** 
月面南部のクラヴィウスクレーターは、直径約250km
その下にあるクレーター「ティコ」は
不思議な光のすじ(光条)を出す直径90kmのクレーター。
 
 


















月面中央部

**** 20cm反射望遠鏡にて撮影 **** 
 
コペルニクスクレーターは、直径90km
火口中央から見た外輪山は約6000mといわれている。

















 


  月面北部の海洋部

**** 20cm 反射望遠鏡にて撮影**** 
 
月面の北部は、薄暗い「海」とよばれる部分が
広がっているが、水はない。写真は「雨の海」周辺で 
多くのしわや平らなクレーターなどが見られる。














 







2006年11月から12月に撮影した月面













































**** 28cm シュミットカセグレンにて撮影**** 
ビデオ画像をパソコンに取り込み
Registax4 で画像処理をした。
















 







H.Akazawa

H.Akazawa

戻る